Avatarアップロード:エラーが無くてもアップロードができない時の対処

スポンサーリンク
VRChat

ほとんど備忘録用としてして書き残しておきます。

状況説明

Build & Publish for Windowsボタンを押下後にSDKが起動して一旦終了する。

対処

今回の事例としてMissinngになっているscriptがアップロードの妨げになっていたのが原因

…が縦になっている項目を左クリックしRemoveComponentをクリックすればMissingになっているDBのscriptが解除される

もしくはDynamicBoneのassetを購入すればトラブルは解消できる。

VRCでよく利用されているのがDynamicBoneのscriptだったりするが、2022年からVRChatから公式でDynamicBoneの代替えのscriptが配布されている為、DynamicBoneが必要でなくなっていく事になると猫村は思う。

今後Boothなどで年数が経っているPackageをimportするとVRC初心者の方にとって躓くポイントの一つの為記述しました。

またdynamicBoneの色んなBoneに設定されている場合に便利なツールがある

作者:riku1227

ツール名:Missing Remover

Missing Remover - RiClothes Store - BOOTH
~~Missing Remover~~ ※ Unity 2019以上では、プロジェクトが実行されなくなりました、処理が完了すると自動的にウィンドウが閉じます Dynamic Boneを導入していない環境で、Dynamic Boneが設定されたアバターを導入するときに削除する必要があるエラーを吐いたスクリプトをすべて削除...

DynamicBone不要の場合ドラック&ドロップでDynamicBoneを纏めて取り除いてくれる優れもの

誰かの一助になれば幸いです。

では、良きVRCライフをヾ(。╹ω╹。)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました